タロット「審判」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「審判」正位置の意味
「審判」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

「審判」のカードは、失われていたものが復活したり再生するという意味を持っています。恋愛においては、過去にお付き合いしていた人とバッタリ出会ったり、やり直そうと復縁を決意するかもしれませんし、バツイチの人なら再婚することになるなど、自分自身で過去と向き合い、大きな決断が迫られる要素を持っているタロットカードと言えるでしょう。

「審判」の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「審判」が正位置で出ている時には、過去に経験した出来事よりもさらに前向きで良い状況が近づいていくことを意味しています。恋人がいない人なら、新しい恋人ができるかもしれませんし、元カレよりもずっと素敵な相手が見つかる兆候なのかもしれません。

彼との友情関係が恋愛に進展する可能性がありますし、恋人と上手くいっていない人なら、仲直りできる可能性もあります。気になる異性にアプローチすると、かならずうまくいくというわけではなくても、納得できる答えをもらうことができるので、スッキリとした気持ちで前に進むことができるでしょう。

「審判」が正位置で出ている時には、自分が現在置かれている状況はとても良いので、胸を張ってやってくるチャンスに対して自分から手を伸ばす積極性を持つことが必要です。ただし、目的を見失ってしまうと感情に流されやすくなるため、目的ははっきりと心得てブレないようにしましょう。

「審判」の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「審判」の逆位置は、これまでの苦労が水の泡になってしまう前兆を意味しています。これまで二人で培ってきた経験や思い出が、些細なことがキッカケで別れ話に発展して悲しい思い出となってしまったリ、大好きだった彼に振られて立ち直れない程落ち込んでしまうなど、あまり良いサインではありません。

彼の気持ちは、積極的にあなたの方へ歩み寄ろうとしていないので、この時期にはできるだけ彼の気持ちを刺激しないほうが賢明です。

大きな流れで見ると、「審判」の逆位置は決して自分にとっては好ましい一枚ではありません。しかし、そんな時だからこそ、過去をしっかりと振り返って現実を冷静的に見つめ直したり、自分が努力する方向性を調整することが必要と言えるでしょう。これまでの努力が報われない場合でも、考え方を変えることによって何かを学ぶことはできるはずです。