タロット「太陽」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「太陽」正位置の意味
「太陽」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

タロットにおいて「太陽」のカードはとても良いカードで、明るい将来が待っていたり、希望が現実のものになったり、幸せな状況を迎えることができる、という意味があります。

大きなことに成功する直前に出やすいカードで、恋愛なら気になる彼が自分に恋愛感情を持っていることが分かったり、交際中の彼が結婚を決意してプロポーズしてくれたり、また彼が周囲や家族に自分を紹介してくれるなど、嬉しいことが起こるかもしれませんね。

「太陽」の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「太陽」の正位置は、物事が自分にとってとても良い方向に進んでいることを意味しています。状況は安定して落ち着くでしょうし、トラブルや障害などは解決して、目的を達成するまで明るい兆しが見えてきます。交際中の彼がいる人なら、プロポーズをされる可能性もありますし、それまで片思いだと思っていた人から告白されることもあるでしょう。

彼の気持ちははっきりとあなたの方を向いているので、自分から思い切ってアプローチしても大成功できる可能性は高い運命です。この運命を大切に維持するには、毎日明るく前向きに与えられた環境を楽しむとともに、自分の幸せを周囲にも広げられるように、笑顔を大切にするのがおすすめです。

「太陽」の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

正位置ではとても良い前向きな意味を持つ「太陽」ですが、逆位置で出てしまうと、見た目の状況はそれほど悪くはなくても、その先がなかなか進展しなかったり、状況が思わしくない方向に進んでしまう可能性があることを表しています。

目的や希望を達成するための道のりが長くなったり、途中に大きな障害が現れる可能性も秘めています。他人からは幸せに見えていても、心の中では忍耐の連続で、忍耐が続かずにギブアップしてしまうことがあるかもしれませんし、二人の将来に陰を落とすような出来事があるかもしれません。

このカードが出たら、うわべには彼の気持ちはあなたの方を向いているような感じでも、本質的な部分では別の方を見ているというサインです。片思いの彼に告白してもうまくいきにくいので、現在の関係を維持することに務めるのがおすすめです。また、交際中の彼がいる人は、結婚の話を持ちだすのは少し待った方が良いでしょう。二人の関係を進展させようとすると、逆に関係が壊れてしまうかもしれません。