タロット「月」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「月」正位置の意味
「月」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

「月」のカードは、心理状態が安定せずに揺れ動いていたり、前向きな気持ちになれずにクヨクヨして悲観的になってしまいやすい状況であることを意味しています。はっきり白黒つかない状況に対して不安を感じていたり、相手の行動に一喜一憂しながらも底知れぬ不安や悩み、穏やかでない不安定な心理状況が心の中一杯に広がっていくかもしれませんね。

「月」のカードは、近い将来に運命の流れが良くない方向に動き始めるタイミングで出やすい一枚です。その流れに飲み込まれてしまわないように、自分自身の心の中にある不安定な要素を取り除き、方向性を見直すことが大切です。

「月」の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「月」が正位置で出た場合、心が穏やかでない状況を示しています。恐怖や不安、悩み、嘆きの感情が心を支配していたり、嫌な胸騒ぎがしたり、虫の知らせを感じることもあるかもしれません。

彼に対してマイナスの気持ちを抱くことによって、彼に自分の気持ちを押し付けたり、相手を勘ぐったりするかもしれませんが、そうした行動は彼を遠く突き放してしまうでしょう。精神的に不安定な状態なので、できるだけ彼の気持ちを刺激せずに、距離を置いたほうが、二人の現在の関係を維持できます。

片思いの場合には、彼はあなたに対してプラスもマイナスの感情も持っていません。あなたが不安定な状態で告白しても相手の気持ちをこちらに向かせることはできないので、告白は控えたほうが良いでそふ。まずは深呼吸をして落ち着いてから、心の中の邪念や悲観的な不安定要素を取り除き、現在の彼との関係を維持することに務めましょう。

「月」の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「月」が逆位置で出た場合、現状は不安定で混沌とした状況でも、その終わりが近づいていることを意味しています。

困難な状況を乗り越えて、前向きで明るい未来が待っていますし、成功を手中に収めることができる可能性もあります。それまで不安定だった気持ちが穏やかになるキッカケがあるのかもしれませんね。片思いなら彼の気持ちが分かったり、彼の言動が自分の背中を押してくれるなど、自分自身の気持ちに整理をつけられるのかもしれません。

このカードは、彼の気持ちが必ずしもあなたに向いているというわけではありませんが、彼の言動があなたの気持ちをはっきりするキッカケを作ってくれます。