タロット「塔」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「塔」正位置の意味
「塔」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

英語でTower(タワー)と呼ばれている「塔」のカードは、目の前に大きな壁が立ちはだかっていることを示しています。このカードが出ると、何にトライしても上手くはいかずに失敗という結果に終わることが予想されるので、恋愛においては重大な決断や決意をするのは避けたほうが良いでしょう。

例えば、片思いの彼に告白するとか、交際している彼の気持ちが知りたくて結婚をほのめかしてみるなど、運命の大きな流れを変えるような重大な決断が迫られる行動は、この時期にはうまくいかない可能性が高くなります。

ただし、先延ばしにすればうまくいくかと言えば、決してそういうわけではないため、現時点では、挑戦しようかなと考えている物事をトライせずに諦めることも検討してみましょう。

「塔」の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「塔」の正位置は、現在の状況が行き詰ってしまい、何をしても空回りする負のサイクルに入ってしまったり、目の前に大きな壁や障害が立ちはだかり、自分自身では何もできないことにいら立ちを感じたり、そんな自分に失望してしまうことを表しています。恋愛だと、彼の言動で深く傷ついたり、彼が浮気をするなど、彼とのすれ違いが起こりやすくなります。

彼にとってはあなたは大切な存在ですが、それ以上に楽しいものを探し求めていたり、別の何かを探している時期です。両想いの場合には彼の気持ちを勘ぐるのはやめ、片思いの人は告白するのは辞めたほうが賢明です。

「塔」の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「塔」のカードは、目の前に大きな壁が立ちはだかるという意味がありますが、正位置ではなく逆位置で出た場合には、そうした八方ふさがりの状況が一転し、新しい運命の流れが始まることを意味しています。

それまでの辛く厳しい状況が終わり、良い方向へと向かっていくため、その流れに身を任せると良いでしょう。

恋愛においては、彼とのすれ違いや誤解がとけて、彼の気持ちが再びあなたの元へ戻ってくるサインです。関係が良好になったり、お互いの距離がさらに一歩近づくなど、嬉しい状況の変化が期待できます。

こうした大きな運命の流れを受け入れて、変化を恐れずに前に進むことによって、自分自身に訪れる新たな運命を切り開いていくことができます。その際には、それまで持っていた固定観念や理想などは捨てて、目の前の現実を受け入れることを心がけましょう。