タロット「死神」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「死神」正位置の意味
「死神」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

タロットで死神が出てくると、恐怖を感じる人は少なくありません。しかし、死神は決して死を表しているものではないので安心しましょう。

タロットにおける「死神」は、物事に終わりがやってくるとか、終止符という意味です。自分ではどうすることもできない運命の流れの中で、自分の意図に沿った喜ばしい状況ということもあれば、苦悩や苦痛のように早く終わってほしい状況もあるものです。

死神のカードは、そうしたすべての状況に対して、その流れに終わりを告げて新しい方向へ向かうという意味を持っています。大きな流れの中では、自分の意思や力、努力ではどうすることもできないことが多いのですが、そうした流れが変わるということは、転機が訪れるということも意味します。

大きな運命の流れは、誰にも止めることはできませんから、運命に逆らってもがくのではなく、流れに身を任せて運命を受け入れ、その中で仕切り直しをはかったり、方向転換できるすべを探すのが良いかもしれませんね。

「死神」の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

死神のカードが正位置の場合には、苦しかったり苦痛だと感じている現状に変化が訪れる兆候が訪れるという意味です。

恋愛なら、大好きな彼に彼女がいる場合などには、もしかしたら彼が彼女と別れる予言ともとらえることができますし、夫の不倫などで精神的な苦痛を味わっている人だったら、その苦痛に終わりがやってくるという意味にとらえることもできるでしょう。

このカードが出た場合には、これまであなたを苦しめてきた彼の気持ちが、ようやくあなたの元へ帰ってくることを示しています。運命を味方につけて、明るく周りに感謝しながら生活するこことで、彼の気持ちを素早く取り戻せます。

「死神」の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

死神のカードが逆位置の場合には、現状から一歩遠ざかって新しい何かに目を向けることを意味しています。

恋愛なら、彼の気持ちは残念ながらあなたには向いていないのかもしれません。苦しい片思いには終わりを告げて、別の異性に目を向けたほうが良いのかもしれませんし、彼との交際で苦痛に感じていることがある場合には、彼との関係そのものを見直して新しい人生を仕切り直ししたほうが、自分にとってはプラスとなるのかもしれませんね。

逆位置のカードが出ているのに現状維持に努めても、それは運命の大きな流れの中では賢明な選択ではありません。出発点に戻ってすべてを見直し、方向転換することが必要なのです。