タロット「正義」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「正義」正位置の意味
「正義」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

大アルカナに属するカードの一つでもある「正義」は、心のバランスや安定した状態を示す一枚です。正義というのは誰に対しても公平であり、正義感があふれているという側面を持っているため、特定の異性に対して特別な感情を持つ恋愛に関しては、あまり効力を発揮しないカードだという特徴があります。

このカードが出た場合には、積極的に動いたり多くのことを求めるよりは、運命をそのまま受け入れたほうが、状況を好転できるかもしれません。

「正義」の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「正義」が正位置の場合には、現在の状況がとても安定してバランスが取れていることを示しています。それまでの苦労や努力がようやく実り、それに合った成果や結果、報酬を得ることができるとか、恋愛関係においては、トラブルが解消されてバランスが取れるという意味を表しています。

恋人がいる人なら、彼の気持ちはあなた一人だけに向いているでしょうし、片思いの場合でも、彼はあなたに対してマイナスの感情は持っていないことを示しています。二人の間には大きな障害やトラブルはない状態を示しているため、そのバランスを崩すことがないように、相手には誠意をもって対応することで運命を味方につけることができるでしょう。

度を超えた要求や期待、目的は、この正義のバランスを崩しかねないので、相手の気持ちを大切にしましょう。

相手に過度の期待はせず、自分自身を受け入れてもらう事ができれば、自分を取り巻く状況や環境はかなり良くなるサインです。何かを決める時には彼の意見を聞き、それを尊重するように行動すれば、運命はきっとあなたに味方してくれます。

「正義」の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

「正義」のカードが逆位置ということは、二人を取り巻く状況がまだ安定していないことを示しています。現在は安定していると思っていても、突然何か不安定にさせる要素が浮上してくる可能性もあるでしょう。

上手くいきかけていた彼との関係が、突然失恋という結果になってしまったり、二人の別れ、ライバルの登場など、穏やかではないトラブルが起こる兆候なのかもしれません。

このカードが出た場合には、バランスを取り戻すことが大切です。もしも相手に過度の期待をしていた場合には、軌道修正が必要ですし、相手に対して何かを要求するのではなく、自分自身を省みて、修正できる部分を修正することで彼の気持ちをあなたに振り向かせることができます。