タロット「女帝」の正位置・逆位置の意味、相手の気持ちは?

▼このページの構成(クリックするとジャンプします)

「女帝」正位置の意味
「女帝」逆位置の意味
 プロの占い師に3500円無料鑑定してもらう方法

同じタロットカードの中で、女教皇が霊的に高い処女を表すのに対し、この女帝は愛に満ち溢れ、恵みをもたらす母性像を表しているとされています。王冠を被り、錫杖と鷲の絵が描かれた盾を持って、玉座にゆったりと座っている女帝が描かれているカードです。

座っている玉座が、まるで女帝の翼のように見えることから、霊的要素を秘めていると言われており、溢れんばかりの生命力や地母神としてのイメージを表しているカードです。そのことから女帝のカードは母性や包容力、女性的魅力、家庭の形成、愛情、繁栄などを表しています。

女帝の正位置が意味するものと推測される相手の気持ち

女帝の正位置が出た場合は、とても安定した精神でいることを表しています。女帝がゆったりと腰掛けて微笑んでいる様子は広い心で世の中を見渡し、満足している状況を表していますから、両思いの人の場合は相手も同じようにあなたのことを大切に思っていることを表しています。

どんな小さなことでも相手と一緒に楽しんだり、感謝したりできる関係を表していますから、このまま相手を大切にして笑顔を絶やさずにいてください。片思いの人の場合は、相手はあなたに対して心地良さを感じています。あなたと付き合っても良いと考えていますが、自分からは行動を起こせない状態にあります。

あなたは焦って行動する必要はありませんが、ゆったりと微笑みかけるように話しかけるようにして、相手が心地よいと思える雰囲気を醸し出すようにしてみてください。デートも積極的に誘って見るのも良いでしょう。

女帝の逆位置が意味するものと推測される相手の気持ち

女帝が逆位置で出た場合は感情的、虚栄、情緒不安定、怠惰などを表しています。両思いの人の場合は、相手が現状に不満を持っている可能性があります。出会った頃のウキウキした状態を思い出して新鮮な態度で相手に接し、相手を喜ばせるようにしてください。

片思いの人の場合は現在、あなたに対して良い印象を持っていません。相手に対して投げやりに映るような行動をとっていませんか?相手への心配りは忘れないようにしてみて、しばらく時間を置いてから接近するようにしてみましょう。状況が変化してから、相手へアプローチしてみることをおすすめしますが、状況が変わらないようであれば、相手との関係は進展しないという暗示になりますから、諦めて次の相手を探す方が懸命かもしれません。