配達と大雪の影響

2014.2.25

今年は例年にない大雪ですね

スーパーに行っても、雪の影響で野菜の値段がまた上がっていました。

そんな中、らでぃっしゅぼーやのサイトでも、契約生産者さんやメーカーさんの被害状況の報告をしています。写真つきで紹介されている農家の状況を見ていると、心が痛くなります・・・

地域全体の9割のハウスが倒壊しているという報告もありました。こんな状況でも野菜を心待ちにしている私たちが居ますので、是非頑張ってください!!

そんな状況なので、配達予告の野菜と異なった野菜が配達されることが予想されます。これこそ、自然の中で育ったものを届けてくれている証ですよね。自然災害的なことがあると影響を直接受けるという。これが、工場みたいなところで、自動的に生産されている野菜なら、気温・日光量、湿度もコンピュータ管理されて予告とずれることなく配達されるでしょう。でも、やっぱり自然の中で育った野菜がいいと思う人も多いはず。私は自然派です^^

先日らでぃっしゅぼーやから届いた、本日のメニューでは、次週お届け予定の野菜は、にんじん、さつまいも、かぶ、白菜、春菊、葉ねぎ、トマトです。

そして、サイトで確認した、ぱれっと直前情報では、にんじん、じゃがいも、ごぼう、ブロッコリー、キャベツ、小松菜、ミニトマトとなっています。

雪の地方の農家が被害を受けている中、ちゃんと安心・安全な野菜を届けていただいて感謝しています。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます。